【5月24日 時事通信社】北朝鮮による核実験場爆破について、中国は歓迎の構えだ。中国はこれまで核実験場廃棄について「国際社会の歓迎や激励、支持を受けるべきだ」(外務省報道官)と高く評価していた。

 3月末に北京で行われた中朝首脳会談以降、両国関係は急速に改善。中国は北朝鮮の「後ろ盾」を演じ、朝鮮半島非核化に向けて北朝鮮が行動を取れば、米国や韓国も「善意で応えるべきだ」(同)と見返りを主張している。

 中国は北朝鮮が経済振興に注力すると表明したことも称賛しており、非核化が進めば北朝鮮を代弁する形で、国連安保理決議に基づく対北朝鮮制裁の緩和などを提案する見通し。

 中国東北部では、核実験が行われるたびに揺れが伝わり、放射能漏れの懸念も広がった。中国の反対を無視して実験を強行する北朝鮮に対し、住民感情が悪化していた。(c)時事通信社