【5月23日 CNS】中国・陝西省(Shaanxi)西安市(Xian)にある住宅地の広場に、中国で「緑皮車」と呼ばれる深緑色の旧型普通列車車両が停まっている。

 この「緑皮車」は、コンビニだ。経営者によると、5年前に「緑皮車」を設置して、コンビニに改装したという。コンビニらしからぬ外観から、子どもたちにも人気だ。

「緑皮車」コンビニは廃車車両の再利用だけではなく、住民にとっては、買い物が便利になった。(c)CNS/JCM/AFPBB News