学校法人昭和女子大学(東京都世田谷区、理事長・総長 坂東眞理子)ダイバーシティ推進機構は、6月28日(木)に公開フォーラムを開催します。

定員は150名。参加費は無料で先着順に受け付けます。









働き方改革やダイバーシティが広がっています。一方、それに比例して増えているのが、悩んでいる上司や部下。

ダイバーシティ、働き方改革を推進するために欠かせないのは「中間管理職」つまりボスの力。働き方改革の今、求められる上司像とは?

元祖イクボス川島高之さんが昭和に来校。そして坂東眞理子先生もイクボス宣言!





◆ ダイバーシティ推進機構 働き方改革フォーラム

「元祖イクボス、昭和女子大に来る! 坂東眞理子先生もイクボス宣言」

【日 時】2018年6月28日(木)15時00分~17時00分

【場 所】昭和女子大学学園本部館3階大会議室

【プログラムと内容】

1. 講演:[テーマ]「仕事も私生活も、欲張ろう!」~Work × Life × Social で、Hybrid人生を~

     元祖イクボス・川島高之氏

2. パネルディスカッション:[テーマ]働き方改革の今、求められる上司像 イクボスとは?

  坂東眞理子理事長 × 川島高之氏 白河桃子氏/モデレーター

3. 質疑応答とワークショップ

【お申し込み方法】

6月22日(金)までに下記サイトからお申し込みください。

https://goo.gl/forms/w6CzXFCZipJfcHl12

【主催・お問い合わせ】

昭和女子大学ダイバーシティ推進機構:03-3411-9483







▼取材をご希望される方はあらかじめ下記までご連絡ください

昭和女子大学広報部 03-3411-6597 kouhou@swu.ac.jp



【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/