【4月17日 AFP】フランスのサンディジエ(Saint-Dizier)基地に14日、シリアで複数回の空爆を行った仏空軍戦闘機が帰還した。フロランス・パルリ(Florence Parly)国防相が撮影した。(c)AFP