平成30年4月17日



全国都道府県及び20指定都市



全国14,100人の「夢」調査で選ばれた著名人を表彰!

「ドリームアワード2018 presented by 日本ドリーム白書2018」



このたび、「ドリームジャンボ宝くじ」 「ドリームジャンボミニ」が発売されたことに合わせて、「ドリームアワード2018 presented by 日本ドリーム白書2018」を発表します。



 本アワードは、全国の20代以上の男女14,100人を対象に「夢を応援してほしい著名人」、「夢を応援したい著名人」、「夢をかなえたと思う著名人」の3項目についてアンケート調査を行い、「タレント部門」「お笑い部門」「スポーツ部門」「アーティスト部門」「アナウンサー部門」「声優部門」「文化人部門」など全53部門において1位に選ばれた方を表彰するもので、今年が初めての開催となります。



 本アワードを通じて、新生活が始まり夢が膨らむ季節である4月に、夢が持つチカラや夢を持つ大切さを伝えるとともに、日本人の夢を応援していきます。



◆「夢を応援してほしい著名人」 タレント(40歳未満)部門は、高橋一生さん、新垣結衣さんが受賞

◆「夢をかなえたと思う著名人」 男性お笑い(40歳未満)部門は、とろサーモンさんが受賞

◆「夢を応援したい著名人」スポーツ部門は、羽生結弦さん、 高梨沙羅さんが受賞

◆女性ソロアーティスト部門では、安室奈美恵さんが、「夢を応援してほしい著名人」「夢を応援したい著名人」「夢をかなえたと思う著名人」でトリプル受賞

◆女性アナウンサー部門では、水卜麻美さんが、「夢を応援してほしい著名人」「夢を応援したい著名人」「夢をかなえたと思う著名人」でトリプル受賞

◆女性声優部門では、戸田恵子さんが、「夢を応援してほしい著名人」「夢を応援したい著名人」でダブル受賞



他、全53部門の受賞者を表彰



■「ドリームアワード2018 presented by 日本ドリーム白書2018」受賞者

 「ドリームアワード2018 presented by 日本ドリーム白書2018」全53部門の受賞者は以下の通りです。「夢を応援してほしい著名人」は、いずれも元気で勇気づけてくれそうなイメージの方たちが選ばれています。また、「夢を応援したい著名人」は、夢に向かって努力やチャレンジを続ける方が、「夢をかなえたと思う著名人」では、各ジャンルで夢をつかみ、第一線で活躍されている方がいずれも選ばれる結果になりました。



<夢を応援してほしい著名人(19部門)>※敬称略

【男性タレント(40歳以上)部門】:所ジョージ

【女性タレント(40歳以上)部門】:石田ゆり子

【男性タレント(40歳未満)部門】:高橋一生

【女性タレント(40歳未満)部門】: 新垣結衣

【男性スポーツ部門】:松岡修造

【女性スポーツ部門】:吉田沙保里

【男性ソロアーティスト部門】:福山雅治

【女性ソロアーティスト部門】:安室奈美恵

【男性グループアーティスト部門】:嵐

【女性グループアーティスト部門】:いきものがかり

【男性アナウンサー部門】:安住紳一郎

【女性アナウンサー部門】:水卜麻美

【男性声優部門】:山寺宏一

【女性声優部門】:戸田恵子

【男性お笑い(40歳以上)部門】:明石家さんま

【女性お笑い(40歳以上)部門】:いとうあさこ

【男性お笑い(40歳未満)部門】:千鳥

【女性お笑い(40歳未満)部門】:イモトアヤコ

【文化人部門】:池上彰



<夢を応援したい著名人(15部門)>※敬称略

【男性タレント(40歳未満)部門】:高橋一生

【女性タレント(40歳未満)部門】:綾瀬はるか

【男性スポーツ部門】:羽生結弦

【女性スポーツ部門】:高梨沙羅

【男性ソロアーティスト部門】:三浦大知

【女性ソロアーティスト部門】:安室奈美恵

【男性グループアーティスト部門】:嵐

【女性グループアーティスト部門】:いきものがかり

【男性アナウンサー部門】:安住紳一郎

【女性アナウンサー部門】:水卜麻美

【男性声優部門】:山寺宏一

【女性声優部門】:戸田恵子

【男性お笑い(40歳未満)部門】:千鳥

【女性お笑い(40歳未満)部門】:イモトアヤコ

【文化人部門】:羽生善治

※夢を応援したい著名人では、タレント部門、お笑い部門は40歳未満の部門のみ



<夢をかなえたと思う著名人(19部門)>※敬称略

【男性タレント(40歳以上)部門】:所ジョージ

【女性タレント(40歳以上)部門】:米倉涼子

【男性タレント(40歳未満)部門】:星野源

【女性タレント(40歳未満)部門】:綾瀬はるか

【男性スポーツ部門】:羽生結弦

【女性スポーツ部門】:吉田沙保里

【男性ソロアーティスト部門】:福山雅治

【女性ソロアーティスト部門】:安室奈美恵

【男性グループアーティスト部門】:B'z

【女性グループアーティスト部門】:DREAMS COME TRUE

【男性アナウンサー部門】:羽鳥慎一

【女性アナウンサー部門】:水卜麻美

【男性声優部門】:山寺宏一

【女性声優部門】:水樹奈々

【男性お笑い(40歳以上)部門】:ビートたけし

【女性お笑い(40歳以上)部門】:上沼恵美子

【男性お笑い(40歳未満)部門】:とろサーモン

【女性お笑い(40歳未満)部門】:ブルゾンちえみ

【文化人部門】:加藤一二三



■日本ドリーム白書とは

 「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」が発売されたことに合わせ、この「ドリーム」にちなんで、宝くじの発売元である「全国都道府県及び20指定都市」では、全国の20代以上の男女14,100人を対象に夢に関する大規模調査を行い、今年の新社会人の夢、47都道府県や年代別の夢の傾向など、日本人がどんな「夢」を持っているのかを「日本ドリーム白書2018」として発表しました。



日本ドリーム白書2018 http://www.takarakuji-official.jp/dream2018/data/



■調査概要

調査対象 : 20歳以上の男女14,100人

調査エリア: 全国

調査期間 : 2018年2月9日(金)~2月14日(水)

調査手法 : インターネット調査