【2月13日 AFP】平昌冬季五輪は13日、スピードスケート男子1500メートルが行われ、キエルド・ナウシュ(Kjeld Nuis)が金メダル、パトリック・ルスト(Patrick Roes)が銀メダルを獲得し、オランダ勢がワンツーフィニッシュを果たした。

 オランダ勢は今大会のスピードスケートで圧倒的な強さをみせており、ここまで4種目すべてで金メダルを獲得している。

 3位には地元の声援を受けた韓国のキム・ミンソク(Kim Min-seok)が入り、銅メダルを獲得した。(c)AFP