【2月3日 CNS】雪に覆われた中国・西安市(Xian)の明代城壁には、今年の干支(えと)の犬や龍のランタンなどが飾りつけられ、街を華やかに彩っている。

 また、昆明市(Kunming)の昆明世博園では1月30日、「新時代へとまい進しよう 中国幸福の年」をテーマに飾り付けられたランタンが点灯した。100体のさまざまな形と色鮮やかなランタンで、春節ムードを盛り上げている。(c)CNS/JCM/AFPBB News