【12月6日 AFP】国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の第53次長期滞在クルー(Expedition 53)の宇宙飛行士らは2日、地球から補給船で届いた材料を使い、ピザパーティーを催した。滞在100日目を迎え、クルーの一人、イタリアのパオロ・ネスポリ(Paolo Nespoli)飛行士が、大好物のピザが恋しいと話したため、パーティーを開催したという。(c)AFP