【11月15日 AFP】ペルーの首都リマにある国立競技場付近で14日、2018年サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)への出場チームを決める16日のペルー対ニュージーランド戦を控え、シャーマン(霊媒師)らが、生きたヘビを手にニュージーランドチームの写真の上で踊るなどする儀式を行い、ペルーの幸運とニュージーランドの不運を願った。(c)AFP