Lancer SkincareがApotheca Beautyと提携、中東ラグジュアリー市場に進出



AsiaNet 70546 (1609)



【ロサンゼルス2017年10月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*かつてビクトリア・ベッカム、キム・カーダシアンなどハリウッドのエリートの堅固な秘密だったLancer Skincareは、Apotheca Beautyとの提携により、その国際的な小売り網をさらに拡大し続ける



中東におけるスペシャリストで株式非公開の流通業者であるApotheca Beautyは、世界中から高品質の成分と美しいパッケージに秀でた高級ブランドを慎重に選択している。Apotheca Beautyはドバイとクウェートの双方に本社を構え、新たな市場に進出し、アラブ首長国連邦(UAE)、クウェート、カタール、バーレーン、サウジアラビア、モロッコ、ヨルダンの小売業者の大規模なネットワークを通じて販売する。



Apotheca BeautyとLancer Skincareの提携は、Lancer Skincareにエキサイティングで新しいフロンティアを提供し、同ブランドを急成長する中東の化粧品市場に紹介することになる。高可処分所得の消費者に支えられ、従来型とデジタルの両方の販売チャンネルが増加しているため、中東は高級スキンケアの非常に魅力的な新興市場となっている。この流通拡大は、ランサー博士の世界的な顧客基盤と支持層にとって大いなる喜びとなることは疑いない。



Lancer Skincareのトレーシー・サメヤ最高経営責任者(CEO)は「われわれは実務において常に国際的な顧客を獲得してきており、Lancer Skincareの中東市場への参入を求める要求は過去24か月に大幅に増えている。Apotheca Beautyとの提携は当社に新たなオーディエンスを獲得する機会を与えた。市場における当社の足跡が拡大し続けることを喜んでいる」と述べた。



Apotheca Beautyの共同創立者兼CEOのノーラ・アルラマダン氏は「ロサンゼルスにいた時、私自身がランサー博士の患者であったので、博士の製品がいかに衝撃的であったか、そして患者らがその肌で知ることができた結果を直接に知っている。Apothecaは、博士の国際的なプレゼンスが拡大し、中東の顧客が彼の「メソッド」を利用できるようにサポートすることを非常に嬉しく思っている」と語った。



▽ランサー博士について

カナダのケベック州モントリオール出身のランサー博士は、青年時代を米コネティカット州で過ごした。彼はマサチューセッツ州ボストンのブランダイス大学で医学部進学課程を修了し、カリフォルニア大学サンディエゴ校で医学の学位を得た。その後、ハーバード・メディカル・スクールで専門医学実習、テルアビブのテルハショマー病院で形成外科研修プログラム、ロンドンのセントジョーンズ病院での皮膚病の研修を修了。南カリフォルニアに戻って1983年に皮膚科学の認定専門医となり、ビバリーヒルズで開業した。



今日、博士は世界で最も美しい、そして見覚えのある顔を含む3万人以上のグローバルな患者・顧客ベースを保持しており、そのすべての人々が博士の専門知識、最先端の技術、そしてもちろんその驚くべきスキンケアラインを信頼している。



ソース:Lancer Skincare