【10月12日 時事通信社】韓国野党・自由韓国党の尹相現議員は12日、中国税関統計などを分析した結果、北朝鮮の2016年のぜいたく品輸入額が約6億6600万ドル(約750億円)に上ったと明らかにした。前年比9.8%増で、16年の輸入全体の17.9%を占めたという。

 尹氏が公表した資料によると、電子製品が約3億3000万ドル、自動車が約2億6000万ドルで大半を占めた。このほか、時計が約500万ドル、カーペット類が約180万ドルだった。

 自動車は前年比31.7%、時計は47.8%の大幅増。尹氏は、北朝鮮が昨年2回にわたり核実験を強行したことから、金正恩朝鮮労働党委員長が特権階層に時計や車などを配り、祝賀ムードを高めたと推測している。(c)時事通信社