トップ > ライフ > ライフ

「ホワイトハウスの芝刈りをさせて」、11歳少年をトランプ大統領が称賛

2017年9月16日 21:11 発信地:ワシントンD.C./米国

このニュースをシェア

「ホワイトハウスの芝刈りをさせて」、11歳少年をトランプ大統領が称賛
1/9
米首都ワシントンのホワイトハウス・ローズガーデンの芝を刈るフランク・ジアチオ君(左)を見守るドナルド・トランプ大統領(2017年9月15日撮影)。(c)AFP/Mike Theiler

【9月16日 AFP】米国の11歳の少年が15日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領に称賛され、ハイタッチを交わした──その「業績」とはホワイトハウス(White House)の芝刈りだ。

 バージニア(Virginia)州フォールズチャーチ(Falls Church)出身のフランク・ジアチオ(Frank Giaccio)君は、今年に入ってからトランプ大統領宛てに、芝刈りの事業を自分で行っていることと、ホワイトハウスの芝を刈らせてもらえたら「光栄」だという内容の手紙を送っていた。

 ホワイトハウスはジアチオ君の申し出を受け入れ、15日にホワイトハウスに招かれたジアチオ君は、芝などの管理を担当する職員らに注意深く見守られながらローズガーデン(Rose Garden)の芝を刈った。

 赤いシャツにカーキ色の半ズボン姿でゴーグルと軍手を装着したジアチオ君は午前9時30分ごろに作業を開始。そのおよそ10分後に姿を現したトランプ大統領はジアチオ君とハイタッチを交わし、「いい仕事をしている」と称賛の言葉を掛けた。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>