【9月14日 時事通信社】休養を宣言した米歌手レディー・ガガさん(31)が「線維筋痛症」を患っていると公表した。これまで「慢性的な痛み」に苦しんでいることは告白していたが、具体的な病名は明かしていなかった。

 12日に自身のツイッターに書き込んだ。線維筋痛症は、全身に痛みや倦怠(けんたい)感が生じ、睡眠障害などを伴うこともあるが、原因は不明。ガガさんは「線維筋痛症への関心を高め、同じ病気を患っている人をつなげたい」と投稿した。

 カナダのトロント国際映画祭で8日、ガガさんは記者会見。コンサートツアーが終了する12月中旬以降、活動を一時休止する考えを表明していた。休養期間は決まっていない。(c)時事通信社