【8月14日 AFP】トルコ最大都市イスタンブール(Istanbul)にある警察署の近くで13日、警官1人がイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」のメンバーと疑われる男に刃物で刺され、死亡した。地元メディアが伝えた。

 トルコの半国営アナトリア(Anadolu)通信によると、男は警官を襲った後に射殺された。自爆攻撃を準備していたと疑いがあるという。

 トルコのドアン(Dogan)通信は、男はこれに先立ち身柄を拘束されており、13日午後11時(日本時間14日午前5時)ごろ、警察署への移送中に警官を刺したと伝えている。

 同通信によると、警官は現場から救急車で病院へ搬送中、傷が原因で死亡した。

 男が拘束されている間になぜ刃物を所持できていたのかは不明。(c)AFP