【6月20日 CNS】近年、家族の一員としてペットを迎える中国人は多いが、「ペット出入り禁止」の店はたくさんあるのが現実だ。そのニーズに応え、浙江(Zhejiang)省杭州(Hangzhou)市に、ペット歓迎の喫茶店がオープンした。飼い主はコーヒーや軽食を楽しめるだけではなく、ワンちゃんのために栄養たっぷりの「ご飯」も注文できる。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。