【6月19日 AFP】スペイン北部ブルゴス(Burgos)近郊の村、カストリージョ・デ・ムルシア(Castrillo de Murcia)で18日、赤ちゃんの上を悪魔に扮(ふん)した男たちが飛び越える毎年恒例の伝統行事「エル・コラチョ(El Colacho)」が行われた。>> 記事全文へ

【6月19日 AFP】スペイン北部ブルゴス(Burgos)近郊の村、カストリージョ・デ・ムルシア(Castrillo de Murcia)で18日、赤ちゃんの上を悪魔に扮(ふん)した男たちが飛び越える毎年恒例の伝統行事「エル・コラチョ(El Colacho)」が行われた。カトリックの「聖体祭(Corpus Christi)」を祝うもので、路上に敷いたマットの上に生後1年未満の赤ちゃんを寝かせ、男たちがその上をジャンプしていく。この行事の起源は1620年までさかのぼる。(c)AFP