【5月20日 AFP】タイは近年干ばつに苦しんでいるが、中部のカオ・サームローイヨート海洋国立公園では、ピンク色のハスの花がおよそ10年ぶりに咲き誇っている。同国で神聖な花とされるハスの復活は、観光客を案内する地元の人々にとってはいいニュースだが、同国立公園によると、環境はまだ楽観できず、調査が終わるまで近づかないよう観光客に求めているという。5日撮影。(c)AFP