トップ > スポーツ > バスケットボール

レブロンが今季のMVP最終候補外に、2季連続受賞のカリーも

2017年5月20日 12:05 発信地:ロサンゼルス/米国

このニュースをシェア

レブロンが今季のMVP最終候補外に、2季連続受賞のカリーも
16-17NBAプレーオフ1回戦(7回戦制)、インディアナ・ペイサーズ対クリーブランド・キャバリアーズ。バスケットカウントを喜ぶクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズ(2017年4月23日撮影、資料写真)。(c)AFP/Getty Images/Joe Robbins

【5月20日 AFP】米プロバスケットボール協会(NBA)は19日、2016-17シーズンの最優秀選手(MVP)最終候補を発表し、通算4度のMVPに輝いた実績を誇るクリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)のレブロン・ジェームズ(LeBron James)はノミネートされなかった。

 MVPの最終候補にはヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)のジェームス・ハーデン(James Harden)、オクラホマシティ・サンダー(Oklahoma City Thunder)のラッセル・ウエストブルック(Russell Westbrook)、サンアントニオ・スパーズ(San Antonio Spurs)のカウィ・レナード(Kawhi Leonard)が選出された。

 ジェームズは今季のファーストチームに選出されているものの、最終選考の3人には残れず、昨季まで2年連続でMVPに輝いていたゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)のステフェン・カリー(Stephen Curry)も候補から外れた。

 今季のMVP受賞者は、新人王などのほかの主要5部門のタイトルとともに6月26日に発表される。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

スポーツ 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>