【5月19日 MODE PRESS】南仏カンヌ(Cannes)で開催されている第70回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)の開幕式と閉幕式の司会を務める女優のモニカ・ベルッチ(Monica Bellucci)が17日、思いもよらないパフォーマンスを披露した。>> 記事全文へ

【5月19日 MODE PRESS】南仏カンヌ(Cannes)で開催されている第70回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)の開幕式と閉幕式の司会を務める女優のモニカ・ベルッチ(Monica Bellucci)が17日、思いもよらないパフォーマンスを披露した。

「ディオール(Dior)」のオートクチュールから、黒と紺のチュールドレスを選んだモニカ。オープニングセレモニーではなんと、共同司会を務めるコメディアンのアレックス・ルッツ(Alex Lutz)に情熱的なキスを披露! 映画のワンシーンのようなキスシーンに会場はびっくり。さすが「イタリアの宝石」と呼ばれ、かつて50歳で「007」のボンドガールに選ばれたセクシー女優。この色気には誰もかなわない。(c)MODE PRESS