【5月18日 AFP】イラク第2の都市モスル(Mosul)のイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」を撃退した地域で初めて営業を再開した酒店を営むアブ・ハイダル(Abu Haidar)さんは、目立たないよう努力を続け、店に看板も出していない。しかしトルコのビールやイラクのアラック(アニス風味の蒸留酒)、安いウイスキーなどが詰まった黒いレジ袋を手にひっきりなしに店内から出てくる客の姿は隠しようがない。10日撮影。(c)AFP