トップ > スポーツ > サッカー > プレミアリーグ(英国)

ケインが4得点の活躍で指揮官「彼を手放さない」、トッテナムはレスターに6発快勝

2017年5月19日 11:50 発信地:ロンドン/英国

このニュースをシェア

ケインが4得点の活躍で指揮官「彼を手放さない」、トッテナムはレスターに6発快勝
1/6
16-17イングランド・プレミアリーグ第34節、レスター・シティ対トッテナム・ホットスパー。ハットトリックを達成して喜ぶトッテナム・ホットスパーのハリー・ケイン(2017年5月18日撮影)。(c)AFP/Adrian DENNIS

【5月19日 AFP】16-17イングランド・プレミアリーグは18日、第34節延期分の試合が行われ、トッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)は6-1でレスター・シティ(Leicester City)に勝利。マウリシオ・ポチェッティーノ(Mauricio Pochettino)監督は、4得点を挙げたハリー・ケイン(Harry Kane)を「特別な」ストライカーと称賛し、チームが彼を手放すことはないと強調した。

 敵地キングパワー・スタジアム(King Power Stadium)で大活躍をみせたケインは、2季連続の得点王獲得に前進した。リーグ戦の得点数を26に伸ばしたケインは、残り1試合でエバートン(Everton)のロメルー・ルカク(Romelu Lukaku)に2ゴール差をつけている。

 ポチェッティーノ監督は、圧巻のパフォーマンスを披露したケインについて、世界最高のストライカーの一人であることを改めて証明したと考えている。

 シーズンオフにはケインに対し、欧州のビッグクラブが巨額のオファーを提示するものとみられているが、ポチェッティーノ監督はどのような額であっても、チームの至宝を放出するつもりはないと語った。

「単純明快なことだが、われわれは手放したくない選手を維持する。中心選手のことは何も心配していない。彼らはここで幸せだし、われわれにはエキサイティングなプロジェクトがある」

 2年間で5度目のハットトリックを達成したケインは、今季公式戦の得点数を昨季より4得点多い計32得点に伸ばし、2012-15シーズンに記録した自己最多の31得点を更新している。

 ポチェッティーノ監督は、ケインが足首のけがで2度戦列を離れなければシーズン40得点以上は確実だったとし、「われわれはハリーを誇りに思う。4得点はファンタスティックだった。彼は今季2度けがをしたが、今は万全な状態にあり、トップに立つためにできるだけ多くのゴールを目指している」とコメントした。

「ハリーは特別な選手であり、トッテナムを愛している。彼はチームにとって大切な存在だ。私はいつも彼が世界最高のストライカーだと言ってきた。彼はプレーでわれわれが正しいと証明したんだ」

 28日に行われる最終節のハル・シティ(Hull City)戦で得点王が決まるケインは、プロになって初めて1試合4得点を記録しても、ゴールへの欲求は満たされていないとしている。

「得点王獲得に向けて少しずつ積み重ねてきたので、プレッシャーを与える意味でも得点を挙げたかった。でも4得点は驚きだね」

「僕は今トップに立っているけど、同じメンタリティーで試合に臨む。何よりもチームの勝利が優先で、できるだけ多く得点するのはその次だ」(c)AFP/Steven GRIFFITHS

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

スポーツ 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>