【5月13日 AFP】イラク第2の都市モスル(Mosul)西部の前線から数キロ離れた地区の公園で、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の支配下から解放された同市東部の住民らが、約2年半ぶりにISの厳しい制約から解き放たれ、自由を謳歌(おうか)した。12日撮影。(c)AFP