4月21日



株式会社ネオナチュラル



田んぼアート&田植え体験会2017 

inネオナチュラル母袋(もたい)有機農場



【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M100212/201704211123/_prw_PI2im_W3fvZp7u.jpg 】



【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M100212/201704211123/_prw_PI1im_94d6lhWk.jpg 】



地元の農業生産者の方々に指導していただきながら、事前に募集した参加者と共に田んぼアートに挑戦します。行うのは、コシヒカリともち米、古代米の3種類の苗を使用した手植えによる田んぼアートと、田植機を使った田んぼアートの1面ずつ。昼食会では地元食材を使用した手作り弁当や、川魚の塩焼きなどをお召し上がりいただきます。他にも川原散策など、都会では体験できない昔ながらのライフスタイルや自然体験を通じて、楽しみながら健康や環境について考えていただくきっかけとなるイベントです。



【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M100212/201704211123/_prw_PI3im_KNO47F2R.jpg 】



【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M100212/201704211123/_prw_PI4im_tu17z63C.jpg 】



【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M100212/201704211123/_prw_PI5im_9nY5FCJy.jpg 】



【開催背景】

●『体験型スキンケア農場』として

美しくすこやかなお肌を育むためにスキンケア製品でできることは3割程度。日々の食事や運動、睡眠など生活習慣が整わなければすこやかな肌は生まれません。そこで、ネオナチュラルでは生活習慣を見直しながら、気持ちのよい1日を送っていただく様々な体験型イベントを、年間を通して実施しています。今回のイベントもその一環として実施いたします。



●地域活性化

自社農場のある岐阜県郡上市は少子化や人口減少で過疎化が進む「消滅可能性都市」と言われています。地域活性化の一環として、参加者様と地元の方が交流することで、この地区に興味を持っていただくことを考えています。



【開催概要】

■日 時  5月28日(日)9時半集合~15時解散予定

     ※雨天決行。荒天中止。



■開催場所 ネオナチュラル母袋有機農場  ※現地集合・解散となります。

      〒501-4603 岐阜県郡上市大和町栗巣1079

  

■開催内容 田植え(手植え、機械植え)、昼食会、川辺の散策会



■定員    約100名



■参加費   大人2,000円/1名(中学生以下無料)

       昼食は地元百姓の会の手作り弁当です(飲み物付き)



■参加特典 収穫した米2合程度を精米後、11月頃お送りする予定です。



■申込み方法 ネオナチュラルのホームページ、電話にて受付

http://www.neo-natural.com/fs/life/c/2017_taue

※当日の取材等も受付しております。



■会社概要

  (1)法人名   株式会社 ネオナチュラルhttp://neo-natural.co.jp/ 

  (2)代表者   代表取締役 高柳昌博

  (3)本社所在地   〒466-0851 名古屋市昭和区元宮町4-46

  (4)設立年月日   昭和40年6月21日

  (5)資本金      1,000万円

  (6)主な事業内容  オーガニックコスメ、ナチュラルコスメ・日用品製造販売、

                 コスメ原料、有機食品の生産、体験農場の運営



   公式サイト  http://www.neo-natural.com/mutenka/ 

   楽天市場店  http://www.rakuten.ne.jp/gold/neo-natural/ 

   母袋有機農場   http://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai