【4月19日 MODE PRESS】モダン・ブリティッシュ・ヘリテージブランド、「ベルスタッフ(BELSTAFF)」が首都圏で初となる旗艦店「BELSTAFF 銀座ストア」のオープンを記念し、オープニングレセプションを開催した。>> 記事全文へ

【4月19日 MODE PRESS】モダン・ブリティッシュ・ヘリテージブランド、「ベルスタッフ(BELSTAFF)」が首都圏で初となる旗艦店「BELSTAFF 銀座ストア」のオープンを記念し、オープニングレセプションを開催した。セレモニーにはブランドのアンバサダーでもあるハリウッド女優のリヴ・タイラー(Liv Tyler)が来日。「ベルスタッフ インターナショナル」のCEOギャビン・ヘイグ(Gavin Haig)および「ベルスタッフ・ジャパン」CEO多久和肇(Hajime Takuwa)を交え、鏡開きを行った。

「ベルスタッフ」は、モータースポーツを軸に機能性とスタイルを追求し、創業90年を超える英国ブランド。その冒険的精神を体現したアイコニックなジャケットは、ブラッド・ピット(Brad Pitt)やレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)、アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)といった数多くのセレブからも支持されている。

 今回オープンしたストアは、アジアでは2015 年にオープンしたマカオストアに続く規模。内装はロンドンにある本店の格式のあるデザインをベースに、随所に新たなエレメントを加え、モダンに進化させた。中央に設置されたバイク型のテーブルなど、ブランドのDNAを感じさせるユニークなインテリアとなっている。

 数年ぶりの来日となるリヴ・タイラーは「私もここで買い物して行きたい。小さい頃、百貨店が閉まった後に自由に遊びまわりたいと思っていたけれど、まさにそんな気持ちにさせてくれる場所」と笑顔を見せた。また自身がデザインを手がけたカプセルコレクションについては「クラシックでタイムレスなコレクションになっているので、是非楽しんで」と駆けつけた大勢のファンに手を振った。

 同店は「ベルスタッフ」のウィメンズを扱う首都圏初の店舗となる。オープン記念の限定商品となるレザージャケットもメンズ、ウィメンズともに展開するので、話題のギンザ シックス3階にてぜひゲットして!

■お問い合わせ先
・ベルスタッフ・ジャパン・カスタマーサービス/03-5537-8214(4月19日まで)
・ベルスタッフ銀座ストア/03-6263-9978(4月20日以降)

■店舗概要
・ベルスタッフ銀座ストア
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 3階

■関連情報
・ベルスタッフ 公式HP:www.belstaff.jp
(c)MODE PRESS