トップ > ニュース > 戦争・紛争

シリア「化学兵器」攻撃、被害者は「神経ガス」にさらされた兆候 WHO

2017年4月5日 21:49 発信地:ジュネーブ/スイス

このニュースをシェア

シリア「化学兵器」攻撃、被害者は「神経ガス」にさらされた兆候 WHO
シリア・イドリブ県のハンシャイフンで、毒ガスによるとみられる攻撃の後、手当てを受ける子ども(2017年4月4日撮影)。(c)AFP/Mohamed al-Bakour

特集:シリア情勢

2011年3月15日、シリアの一角で平和的に始まった反政府デモは、シリアの人々の生活を一変させる紛争へと姿を変えた。

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>