【4月4日 AFP】南アフリカに3月19日、3か月間にわたり南極大陸一周航行 (ACE)をしていた観測船が到着した。氷や海水、空気など探査期間中に収集した3万個のサンプルを携えて、現在欧州へ向かっている。今後約2年をかけて研究調査が行われ、公表される。映像は南極大陸、ブーベ島(Bouvet Island)、ケープタウン(Cape Town)。1月から3月にかけて撮影。(c)AFP