トップ > スポーツ > ウインタースポーツ > フィギュアスケート

羽生、宇野らがエキシビションに登場 世界フィギュア

2017年4月3日 10:38 発信地:ヘルシンキ/フィンランド

このニュースをシェア

羽生、宇野らがエキシビションに登場 世界フィギュア
1/23
世界フィギュアスケート選手権、エキシビション。カメラに向かってポーズをとる選手たち(2017年4月2日撮影)。(c)AFP/Daniel MIHAILESCU

【4月3日 AFP】世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2017)は2日、フィンランド・ヘルシンキ(Helsinki)で上位入賞者らによるエキシビションが行われた。

 今大会の男子シングルでは、フリースケーティング(FS)世界歴代最高得点をたたき出し、合計321.59点で逆転優勝を飾った羽生結弦(Yuzuru Hanyu)に続いて宇野昌磨(Shoma Uno)も合計319.31点で2位に入り、日本勢がワンツーフィニッシュを決めた。

 女子シングルでは、ロシアのエフゲニア・メドベデワ(Evgenia Medvedeva)が世界歴代最高得点の合計233.41点で大会連覇を果たした一方、日本勢は三原舞依(Mai Mihara)の5位が最高となり、平昌冬季五輪の出場枠獲得は2にとどまった。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

スポーツ 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>