【3月19日 AFP】異常気象を引き起こすエルニーニョ(El Nino)現象によりペルー沿岸部全域で茶色い激流となった川が氾濫し、アンデス(Andes)山脈のふもとの町チョシカ(Chosica)ではリマック川(Rimac River)に沿って走る線路が深刻な被害を受けた。>> 記事全文へ

【3月19日 AFP】異常気象を引き起こすエルニーニョ(El Nino)現象によりペルー沿岸部全域で茶色い激流となった川が氾濫し、アンデス(Andes)山脈のふもとの町チョシカ(Chosica)ではリマック川(Rimac River)に沿って走る線路が深刻な被害を受けた。

 ペルー政府は18日、豪雨と洪水によって今年これまでに同国全体で72人が死亡したと発表した。

 同国の山々は非常に険しく、表土がある他の温帯地域とは違って岩と砂だらけの地面となっているため地滑りを防ぐ木々が少ない。泥とがれきによって水道網が損なわれた影響で、大部分の都市が水不足に直面している。(c)AFP