トップ > ライフ > ライフ

癒やしのアザラシ温泉芸「いい湯だな」 箱根

2017年2月2日 15:51 発信地:神奈川

このニュースをシェア

癒やしのアザラシ温泉芸「いい湯だな」 箱根
1/15
神奈川県箱根町の箱根園水族館で行われている「バイカルアザラシショー」で、温泉芸を披露するアザラシ(2017年1月31日撮影)。(c)AFPBB News/Yoko Akiyoshi

【2月2日 AFPBB News】寒さも吹き飛ぶアザラシのほっこり芸。神奈川県箱根町元箱根の箱根園水族館(Hakone-en Aquarium)で飼育されている4頭のバイカルアザラシが繰り広げるショーが観光客を和ませている。

 有数の温泉観光地である箱根で「温泉アザラシ」という芸を披露し始めたのは8年前から。オスのアザラシが頭に手ぬぐいを載せ、両手でとっくりの入ったおけを支える姿は箱根園のシンボルにもなっている。「物音に敏感で、新しい道具に慣れさせるのも時間がかかった」と同園飼育員の鈴木智久(Tomohisa Suzuki)さん(29)。同園によると、アザラシのパフォーマンスは全国でも珍しく、「イルカのようにダイナミックな動きができない上に、極めて臆病な性格」がショーには不向きとされているようだ。

「これがトップスピードです。頑張ってます」。ゆらゆら横回転するアザラシのパフォーマンスを鈴木さんが説明すると、見物客たちは惜しみない拍手を送り、「地味にかわいい」とも口元をほころばせていた。(c)AFPBB News

 

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>