トップ > ライフ > ライフ

スイス、雪のない冬 降水量は150年間で最低

2017年1月3日 17:31 発信地:レ・クロゼ/スイス

このニュースをシェア

スイス、雪のない冬 降水量は150年間で最低
1/14
スイス・アルプス山脈のスキーリゾート地、レ・クロゼの雪もまばらなゲレンデでスキーをする女性(2017年1月2日撮影)。(c)AFP/FABRICE COFFRINI

【1月3日 AFP】スイスはこの冬、記録的な雪不足に見舞われている。スイス・アルプスのスキーリゾート地、レ・クロゼ(Les Crosets)でも、ゲレンデに雪はほとんど積もっていない。

 気象当局によると昨年12月の降水量は過去150年で最も少なく、月間記録でも屈指の「乾燥した1か月」だった。スイスの平野部では例年なら12月には90ミリ近い降水量を記録するが、今年は西部では多くの地域で積雪どころか一滴の雨も降らない状態が続いている。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>