国際ニュース AFPBB News

特集:シリア情勢

2011年3月15日、シリアの一角で平和的に始まった反政府デモは、シリアの人々の生活を一変させる紛争へと姿を変えた。

このニュースをシェア

特集:シリア情勢

フォーカス記事

次はイドリブか ―「野外刑務所」の恐怖におびえるシリア避難民

【12月23日 AFP】シリア北部アレッポ東部を反体制派から奪還し、市内全域を制圧した政府軍の次の標的は、避難民が大量に流入して「野外刑務所」と化した隣県のイドリブではないか――。

字幕:紛争地帯で命を救う、民間防衛隊「ホワイト・ヘルメット」 シリア

【11月28日 AFP】紛争が始まる前、彼らはパン職人や塗装工 、学生として生活していた。

【AFP記者コラム】拘束され、両親を失っても、私はシリアを撮り続ける

【10月24日 AFP】シリアの反体制派が掌握する同国北部アレッポで、AFPの記者、フォトグラファー、そしてビデオジャーナリストとして取材を続けるカラム・マスリにとって、この5年間は悲劇の連続だった。

【AFP記者コラム】シリア最大の被害者は子どもたち、無数にいる「オムラン君」

【9月20日 AFP】救急車に乗せられたシリア人少年オムラン君の写真に対する反応の大きさにはさぞ驚いただろうと、皆に聞かれた。

【AFP記者コラム】パルミラで歴史を書く

【5月16日 AFP】車のスピードが上がるにつれ、私の鼓動もどんどん速くなった。

シリア内戦に翻弄された4つの人生

【4月1日 AFP】前途有望な小学生、実直な商人、熟練の職人、若い建設作業員──この4人は、シリアで5年にわたり続く悲惨な内戦によって激動の渦に放り込まれた数百万人のうちの一握りにすぎない。

新着記事

写真特集