トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 事件

強盗の尻に家主の弓矢命中、そのまま逃走 豪州

2016年11月7日 16:36 発信地:シドニー/オーストラリア

このニュースをシェア

強盗の尻に家主の弓矢命中、そのまま逃走 豪州
カナダのトロントで行われたアーチェリー大会で放たれる弓矢(2015年7月17日撮影、資料写真)。(c)AFP/HECTOR RETAMAL

【11月7日 AFP】オーストラリアのシドニー(Sydney)で6日夜、アーチェリー愛好家(68)の家に忍び込んだ強盗が現金と車を盗もうとしたが、家主の放った弓矢が尻に命中し、そのまま逃走した。

 警察によると、強盗は忍び込んだ家でまず現金を奪い、次に見つけた鍵を使い、車庫の車のエンジンをかけてその場を立ち去ろうとしたが、妻と共に家にいたアーチェリー愛好家の男性に行く手を阻まれたため、車を降りフェンスを乗り越えて逃走した。

 ニューサウスウェールズ(New South Wales)州の警察当局によれば「強盗が逃走しようとした際に、住民の男性がフェンスの上に乗って複合弓と矢を使い、強盗の尻部、もしくは腰の部分を撃った」という。強盗は明らかに弓矢で撃たれたにもかかわらず、逃走を続けており行方は分かっていない。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>