トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 事件

仏警察、ハロウィーンに「テロ犯」の仮装をした男を逮捕

2016年11月2日 8:01 発信地:トゥールーズ/フランス

このニュースをシェア

仏警察、ハロウィーンに「テロ犯」の仮装をした男を逮捕
ハロウィーンのカボチャのランタン。インドネシア・ジャカルタで(2009年10月31日撮影、本文とは関係ありません)。(c)AFP/ADEK BERRY

【11月2日 AFP】フランス南部トゥールーズ(Toulouse)の警察は1日未明、ハロウィーンの祝いに参加してライフル銃のようなものをちらつかせ、「アラーアクバル(アラビア語で神は偉大なりの意)」と叫んでいた26歳の男を逮捕した。複数の通行人から、不審者通報が寄せられていたという。

 警察筋によると、黒とカーキ色の服を着て、後に偽物と判明したライフルを持っていた男は捜査員らに対し、何が問題なのか分からないと述べたという。

 男は祭りに合わせて仮装していただけだと主張し、「ハロウィーンには何をしても良いのだから」と話したという。

 過去2年間にイスラム過激派の攻撃が相次ぎ、合わせて200人以上が犠牲になっているフランスでは、警察も市民らも警戒を強めている。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>