トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 事件

英国会内でレイプか、与党議員スタッフを逮捕

2016年10月18日 12:42 発信地:ロンドン/英国

このニュースをシェア

英国会内でレイプか、与党議員スタッフを逮捕
英ロンドンにある国会議事堂の外観(2005年12月7日撮影、資料写真)。(c)AFP/JOHN D MCHUGH

【10月18日 AFP】英ロンドン警視庁は、国会議事堂の建物内でレイプに及んだ疑いで与党・保守党議員の補佐官に対する捜査を行っている。議員の広報担当者が18日、明らかにした。

 ロンドン警視庁は、10月14日未明に発生したとされるレイプ疑惑について捜査に乗り出したことを17日に明らかにしていた。AFPの取材に対し「レイプが発生したとされる日のうちに23歳の男性を逮捕した。すでに保釈され、さらに詳しい捜査は2017年1月中旬まで保留される」と述べた。

 捜査官らは被害者や容疑者の名前を公表していないが、英メディアは容疑者について、保守党のクレイグ・マッキンレー(Craig Mackinlay)議員のスタッフだと報じている。マッキンレー議員の広報担当者は、同議員が14日朝の時点で「自らのスタッフにレイプの容疑がかかっていることを認識していた」と語っている。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>