トップ > ニュース > 政治

安倍首相、靖国神社に玉串料奉納 議員ら集団参拝

2016年8月15日 16:32 発信地:東京

このニュースをシェア

安倍首相、靖国神社に玉串料奉納 議員ら集団参拝
1/9
都内にある靖国神社で、集団参拝を終えて退出する「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の所属議員たち(2016年8月15日撮影)。(c)AFP/KAZUHIRO NOGI

【8月15日 AFP】(一部更新)終戦記念日の15日、安倍晋三(Shinzo Abe)首相は靖国神社(Yasukuni Shrine)への参拝を見送り、首相としてではなく自民党総裁の肩書きで玉串料を奉納した。

 安倍首相の代理人として参拝した側近の西村康稔(Yasutoshi Nishimura)総裁特別補佐によると、玉串料は私費で奉納したという。

 一方、閣僚では高市早苗(Sanae Takaichi)総務相と萩生田光一(Koichi Hagiuda)官房副長官が参拝。中谷元(Gen Nakatani)前防衛相も参拝した。また、超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」に所属する議員67人(うち59人が自民党所属)が集団参拝を行った。

 毎年参拝していた稲田朋美(Tomomi Inada)防衛相はアフリカ東部ジブチを訪問中で、今年の参拝は見送りとなった。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>