トップ > ニュース > 社会

トルコ機動隊、「ゲイ・プライド」パレードにゴム弾使用

2016年6月27日 16:19 発信地:イスタンブール/トルコ

このニュースをシェア

トルコ機動隊、「ゲイ・プライド」パレードにゴム弾使用
1/9
トルコ・イスタンブールで、ゲイプライドパレードを解散させようとゴム弾や催涙ガスを使用する機動隊員(2016年6月26日撮影)。(c)AFP/OZAN KOSE

【6月27日 AFP】トルコ・イスタンブール(Istanbul)で26日、毎年恒例のイベント「ゲイ・プライド(Gay Pride)」のパレードが、当局の禁止令が発令される中で開催され、機動隊が催涙ガスとゴム弾を使用して解散させる事態となった。この騒動で、同性愛を公言しているボルカー・ベック(Volker Beck)氏らドイツの議員2人が一時身柄を拘束された。

 イスタンブールでの「ゲイ・プライド」パレードは、12年にわたって続く毎年の恒例行事だが、トルコ当局は今月初め、警備上の懸念を理由にパレード開催の禁止を通達。同性愛者の権利向上を訴える活動家たちから怒りの声が上がっていた。

 禁止令にもかかわらずパレードには若者ら200~300人余りが参加。現場の警察官はAFPカメラマンに対し、米国人フリーランスカメラマン1人を含む12人が拘束されたと明かしている。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>