【1月3日 AFP】米カリフォルニア(California)州でこのたび、双子が「別々の年」に生まれるという珍しい出来事が起こった。

 現地メディアによると、双子の母親は同州サンディエゴ(San Diego)市内の病院で、2015年が残りわずかのタイミングで女児、続いて16年が明けてから約2分後に男児を出産した。母子ともに健康という。

 双子の父親はNBC系の地元テレビ局に対し、「実はずっと時計を見ていた。年明け最初の子どもになるかどうか、なりゆきをうかがっていたんだ」と喜びを語った。

双子の出産予定日は1月中だったとされる。(c)AFP