トップ > ライフ > 文化・芸術

パリで富山の伝統行事、夜通しの芸術祭「ニュイ・ブランシュ」

2015年10月5日 10:19 発信地:パリ/フランス

このニュースをシェア

パリで富山の伝統行事、夜通しの芸術祭「ニュイ・ブランシュ」
1/6
フランスの首都パリで開催されたイベント「ニュイ・ブランシュ」で、富山の伝統行事「布橋灌頂会」をサンマルタン運河で再現する白装束に目隠し姿の女性たち(2015年10月3日撮影)。(c)AFP/FLORIAN DAVID

【10月5日 AFP】フランスの首都パリ(Paris)で3日、芸術を夜通し楽しむイベント「ニュイ・ブランシュ(Nuit blanche)」が開かれた。

 サンマルタン運河(Canal Saint-Martin)では、富山県に伝わる、かつて立山への登山が許されなかった女性たちがふもとの橋を渡って極楽往生を願う伝統儀式「布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)」が再現され、白装束に目隠し姿の女性たちが幻想的な光景をみせた。(c)AFP/FLORIAN DAVID

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>