トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 災害

マダガスカル首都で洪水、少なくとも14人死亡

2015年3月2日 14:02 発信地:アンタナナリボ/マダガスカル

このニュースをシェア

マダガスカル首都で洪水、少なくとも14人死亡
1/8
豪雨によりダムが決壊し、洪水被害を受けたマダガスカル・アンタナナリボ近郊の村(2015年2月27日撮影)。(c)AFP/RIJASOLO

【3月2日 AFP】アフリカ・マダガスカルの首都アンタナナリボ(Antananarivo)で先週末、豪雨によりダムが決壊し、少なくとも14人が死亡した。救助関係者が明らかにした。

 同国の非常事態当局によると、一晩降り続いた大雨により洪水が発生し、周辺地域の住民約2万4000人が自宅から避難を余儀なくされた。

 被害を受けた地域には3つの川が流れているが、降雨により水かさが増し、多くのダムが決壊した。当局の発表によると、この影響で住宅50軒ほどが押し流されたという。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>