2015年8月訂正

>IS、シリア反体制派と市街戦 首都中心部にかつてなく接近

誤って別の記事(COP21作業部会とパリ会議、開催予算不足「参加国は貢献を」)の本文が表示されていましたので、正しい本文に差し替えました。(2015年7月29日)

 

2015年7月訂正

>ジンバブエの人気ライオン殺される、米狩猟愛好家に非難殺到

本文の第5段落に「英ケンブリッジ大学(University of Cambridge)の研究プログラムの一環」とありましたが、正しくは「英オックスフォード大学(University of Oxford)の研究プログラムの一環」でしたので、訂正いたしました。(2015年7月29日)

 

>「海賊キッドの沈没船」 真偽めぐる論戦が勃発

サム・ブラウン氏の発言内容の一部は、過去のユネスコ報告書に関するものでしたので訂正しました。オクトーバー・フィルムズ社の声明を追加しました。(2015年7月17日)

 

2015年6月訂正

>W杯8強のなでしこ佐々木監督、「ハラハラドキドキで申し訳ない」

本文第1段落で、日本が勝利した決勝トーナメント1回戦オランダ戦のスコアを2-0としていましたが、正しくは2-1ですので訂正しました。(2015年6月25日)

 

>住宅難の米NY、注目浴びる「マイクロマンション」

別の記事(マンハッタンの富裕層が憧れる超高級マンション、米 NY)につけるべき写真が混ざっていましたので、当該写真を削除し、新たに写真数枚を付けて改めてリリースしました。削除した写真は「マンハッタンの・・・」の記事に付けてあります。(2015年6月5日)

 

2015年5月訂正

>「墓場」に整列する米軍機、アリゾナ州の空軍基地

3枚の写真について機種名に誤りがありましたので以下の通り訂正しました。
3枚目:「マクダネル・ダグラスのF-15」を「グラマンのF-14」に
8枚目:「フェアチャイルド・リパブリックのA-10サンダーボルトII」を「マクダネル・ダグラスのF-15 」に
56枚目:「C5ギャラクシー」を「C-130ハーキュリーズ」 に(2015年5月22日)

 

>科学捜査の新たな「指紋」、体内細菌群で個人特定の可能性 米研究

写真キャプションの「電子顕微鏡」を「顕微鏡」に訂正いたしました。(2015年5月13日)

 

2015年4月訂正

>世界で最も幸せな国はスイス、国連幸福度調査

本文第2段落の後半を訂正しました。訂正前の訳文は「著名経済学者らが国民1人あたりの実質GDP(国民総生産)、健康寿命、人生選択の自由度、汚職レベルの低さ、寛容度を変数として幸福度を割り出す。」でした。(2015年4月27日)

 

>10歳以上のネコ、高い音で発作起こす恐れ 英研究

本文第5段落で University College London の和文表記を「英ロンドン大学」としていましたが、正しくは「ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン」でした。ロンドン大学(University of London)はユニバーシティー・カレッジ・ロンドンなど17のカレッジ・研究機関から構成される総合大学です。(2015年4月30日)

 

>カルブコ火山が約50年ぶり噴火、チリ南部で非常警報

当初カルブコ火山の噴火は43年ぶりと伝えられており、この記事にもそのように書いておりましたが、実際には54年ぶりでしたので、その旨を本文の第2段落に明記するとともに、見出しも修正しました。(2015年4月23日)