トップ > ライフ > ライフ

ヨセミテ渓谷の絶壁フリークライム成功、米男性2人が世界初快挙

2015年1月15日 12:44 発信地:ロサンゼルス/米国

このニュースをシェア

ヨセミテ渓谷の絶壁フリークライム成功、米男性2人が世界初快挙
米カリフォルニア(California)州のヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)のエルキャピタン(El Capitan、2014年3月8日撮影)。(c)AFP/MLADEN ANTONOV

【1月15日 AFP】米ヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)にそびえる世界最大級の花こう岩の一枚岩、エルキャピタン(El Capitan)の「ドーン・ウォール(Dawn Wall)」で14日、フリークライミングに挑戦していた米国人男性2人が見事登頂に成功した。世界初の快挙という。

 トミー・コールドウェル(Tommy Caldwell)さん(36)とケビン・ジョージソン(Kevin Jorgeson)さん(30)は昨年末、ヨセミテ渓谷(Yosemite Valley)にあるドーン・ウォールを、命綱以外の道具を使わずに登る挑戦を開始。3週間かけて900メートルの絶壁を登り切った。

 2人はカメラ2台を伴い、クライミングの様子をソーシャルメディアで実況した。夜は岸壁に吊り下げたテントで眠り、14日正午までに登頂に成功した。地元メディアによると、コールドウェルさんは妻と、ジョージソンさんのガールフレンドと抱き合い、共にシャンパンで快挙を祝ったという。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>