【3月25日 Relaxnews】ソニー(Sony)はスペインの格安航空会社ブエリング(Vueling)航空と共同で、最新のスマートウオッチ向けアプリによる「世界初のウェアラブル搭乗券」をスタートさせる。

 ソニーのアンドロイド(Android)端末「SmartWatch 2」のユーザーは3月末から、腕時計型デバイスに直接、ブエリング航空の搭乗券をダウンロードできるようになる。

「ブエリング・アプリ(Vueling App)」を使うと、搭乗券と離発着時間や搭乗ゲート番号など、すべてのフライト情報を含む2次元バーコードがディスプレイに表示される。搭乗口ではリストウオッチを提示するだけだ。

 他の航空会社でもペーパーレスのモバイル搭乗券をスマートフォンにダウンロードして利用できるが、スマートウオッチで利用できるようになったの今回が初めて。

 同アプリは3月下旬ごろグーグルプレイ(Google Play)に登場する。(c)Relaxnews/AFPBB News