トップ > ライフ > ライフ

双頭の白蛇、モスクワ動物園で公開

2013年3月20日 9:44 発信地:モスクワ/ロシア

このニュースをシェア

双頭の白蛇、モスクワ動物園で公開
ロシアのモスクワ動物園(Moscow Zoo)で公開された、双頭でアルビノ(先天性色素欠乏症)のカリフォルニアキングスネーク(2013年3月19日撮影)。(c)AFP/KATYA ABRAMKINA
【3月20日 AFP】ロシア・モスクワ(Moscow)にあるモスクワ動物園(Moscow Zoo)で、双頭でアルビノ(先天性色素欠乏症)のカリフォルニアキングスネークが公開された。動物園の関係者によると、双頭の蛇が生まれるのは100万匹に1匹の割合で、野生の環境で生き残ることはほとんどないという。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>