トップ > ニュース > 政治

ドイツ各地で「反原発デモ」

2011年3月15日 18:29 発信地:シュツットガルト/ドイツ

このニュースをシェア

ドイツ各地で「反原発デモ」
1/18
ドイツのベルリン(Berlin)やシュツットガルト(Stuttgart)、デュッセルドルフ(Duesseldorf)など各地で14日、反原発デモが行われた。日本で大規模な原発災害が発生したことを受け、ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は同日、原発の稼働年数を2030年代半ばまで延長する計画を3か月間凍結すると発表した。

写真はシュツットガルトで、沈没する船に乗ったメルケル首相とバーデン・ビュルテンベルク(Baden-Wuerttemberg)州首相のプラカードを掲げるデモ参加者(2011年3月14日撮影)。(c)AFP/MARIJAN MURAT
【3月15日 AFP】ドイツのベルリン(Berlin)やシュツットガルト(Stuttgart)、デュッセルドルフ(Duesseldorf)など各地で14日、反原発デモが行われた。日本で大規模な原発災害が発生したことを受け、ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は同日、原発の稼働年数を2030年代半ばまで延長する計画を3か月間凍結すると発表した。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>