アイスランド首相、同性愛パートナーと正式に入籍

2010年06月29日 13:56 発信地:レイキャビク/アイスランド 【写真】 【ブログ】
  • 楽天SocialNewsに投稿!

アイスランドの首都レイキャビク(Reykjavik)で総選挙に臨むヨハンナ・シグルザルドッティル(Johanna Sigurdardottir)首相(2009年4月25日撮影)。(c)AFP/Olivier MORIN

関連写真1/1ページ(全4枚)

  • アイスランド首相、同性愛パートナーと正式に入籍
  • アイスランド首相、同性愛パートナーと正式に入籍
  • アイスランド首相、同性愛パートナーと正式に入籍
  • 砂浜を駆けるキャサリン妃、豪シドニー
  • 世界記録達成、全長2000メートル「おがくずカーペット」
  • 村上春樹さん、9年ぶり短編集「女のいない男たち」発売
  • 「ゼンタイ」フェチ ― 全身タイツに魅了された人々
  • W・ゴールドバーグ、マリフアナのコラムニストに
  • クリントン元大統領夫妻の娘チェルシーさん、秋に出産予定
  • 新スタイルのB&B?大麻が売りのホテルが登場 米国
  • 息子を殺された母親、執行直前の死刑囚を免罪 イラン
【6月29日 AFP】同性愛者であることを公表しているアイスランドのヨハンナ・シグルザルドッティル(Johanna Sigurdardottir)首相(67)は27日、同性婚の法制化に伴い長年のパートナーである女性作家と正式に入籍した。

 これまでアイスランドでは、同性のカップルにも異性間の夫婦と同様の権利が与えられており、シグルザルドッティル首相もパートナーのヨニナ・レオスドッティル(Jonina Leosdottir)氏と「シビル・ユニオン(市民の結合、同性婚)」の関係にあったが、シビル・ユニオンのカップルは正式な夫婦とは認められていなかった。

 しかし、アイスランド議会は12日、同性婚法案を全会一致で可決。同法が27日に施行されたことからシグルザルドッティル首相は、自分たちのシビル・ユニオンを婚姻に変更するよう申請した。

 1942年生まれのシグルザルドッティル氏は2009年2月に首相に就任。同性愛者であることを公表した同国初の首相となった。(c)AFP

本日の必読記事1日2回更新

このニュースの関連情報

このニュースへのリンク

http://www.afpbb.com/articles/-/2738197

トピックス

お知らせ

PRリンク

BPNPR

カテゴリ登録はこちらより