グーグル、「クロームOS」を今秋から無償配布へ

2010年06月03日 16:03 発信地:台北/台湾

このニュースをシェア

関連写真

グーグル、「クロームOS」を今秋から無償配布へ ▲ キャプション表示

ドイツで開催されたフランクフルトブックフェア(Frankfurt Book Fair)に出…

×ドイツで開催されたフランクフルトブックフェア(Frankfurt Book Fair)に出展したグーグル(Google)のブース(2008年10月15日撮影)。(c)AFP/JOHN MACDOUGALL

写真ギャラリーをみる
【メディア・報道関係・法人の方】写真購入のお問合せはこちら
【6月3日 AFP】米グーグル(Google)は2日、マイクロソフトの基本ソフト(OS)ウィンドウズ(Windows)のライバルになると目されている「クロームOS(Chrome OS)」を今秋から無償配布する計画を発表した。

 台湾の首都台北(Taipei)で開催中のアジア最大のIT関連見本市「2010台北国際コンピューター見本市(Computex Taipei 2010)」で、グーグルのサンダー・ピチャイ(Sundar Pichai)プロダクトマネジメント担当バイスプレジデントが明らかにした。同氏は「配布初日から数百万人のユーザーのアクセスを見込んでいる」と期待を語った。

 このオープンソースOSは、現在7000万人以上が使用しているグーグルのウェブブラウザー「クローム(Chrome)」に基づいて設計されている。

 ただアナリストらによると、業界では依然グーグルのマイクロソフトへの対抗力を注視しており、クロームOSをハードウェア・メーカーが採用するかどうかについては見通しが立っていない。(c)AFP

【関連記事】グーグル「クロームOS」の売りは「速さ」、ネットブックを来年発売

本日の必読記事1日2回更新

このニュースの関連情報

トピックス

注目ニュース

国際ニュースランキング

  • アクセス
  • 大画面

    おすすめコンテンツ


    今ネットで話題の記事

    お知らせ

    PRリンク

    BPNPR

    カテゴリ登録はこちらより