【1月26日 AFP】国連開発計画(UN Development ProgrammeUNDP)主催による、ハイチ大地震災者支援のチャリティーマッチが25日、ポルトガル・リスボン(Lisbon)のルス・スタジアム(Luz Stadium)で開催され、ジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)氏やカカ(Kaka)が出場し、5万人を超える観客が観戦に訪れた。

 試合に先立ち、ジダン氏は「何よりも大切なことは、ハイチ援助のために出来るだけ多くの募金を募ること」と話している。また、カカは「世界には多く問題があることは分かっていますが、ハイチは最も急を要する状況にあります」とコメントしている。

 ジダン率いるオールスター(ジダンフレンズ)と地元ベンフィカ(Benfica)のオールスターによる試合は3-3の引き分けに終わっている。(c)AFP

【関連記事】
ハイチ支援の慈善試合にスター選手が出場へ