トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 災害

ハイチ大地震の死者数は4万~5万人、赤十字

2010年1月15日 11:09 発信地:パナマ/パナマ

このニュースをシェア

ハイチ大地震の死者数は4万~5万人、赤十字
1/5
大地震で被災したハイチの首都ポルトープランス(Port-au-Prince)で国連ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)のロジスティクス拠点に急きょ設置された臨時の診療所で治療を受ける少年(2010年1月14日、MINUSTAH提供)。(c)AFP/UN/MINUSTAH/LOGAN ABASSI
【1月15日 AFP】国際赤十字社・赤新月社連盟(International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies)は14日、ハイチで発生した大地震による犠牲者は4万~5万人に上るとの推計を発表した。

 同連盟の米大陸本部によると、推計の大部分はハイチ政府の提供した数字に基づくもの。「大規模な災害であることから、被害者数は相当数に上るとみられ、政府が発表した人数は正確である可能性が高い」「地震で少なくともハイチ全人口の3分の1にあたる300万人が直接的な被害を受けた」などとしている。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>