重量挙げトレーニング中に男児出産、妊娠気づかず 北京五輪チリ代表

2009年12月16日 09:04 発信地:サンパウロ/ブラジル 【写真】 【ブログ】
  • 楽天SocialNewsに投稿!

北京五輪の75キロ級女子重量挙げに臨むエリザベス・ポブレーテ(Elizabeth Poblete)さん(2008年8月15日撮影)。(c)AFP/JUNG YEON-JE

関連写真1/1ページ(全1枚)

  • 自家製料理を手軽に販売 デンマークに専用サイトが登場
  • 文化大革命で失われた「中国の性の哲学」展覧会 香港
  • 韓国、不倫サイト「アシュレイ・マディソン」を遮断
  • 英国、欧州で最もコレステロール低下薬が処方される国
  • だれすぎ?パンダのんびり、愛嬌満点 中国
  • ウィリアム英王子一家、NZから豪州入り
  • キャセイ航空、「地獄のハネムーン話」を募集
  • インド最高裁、「第三の性」を認める判決
  • アンリ・マティスの切り紙絵展、英テート・モダンで開催
  • フタコブラクダの赤ちゃんがお披露目、ブダペスト動植物園
  • 金第1書記の髪形使った広告、北朝鮮職員が英理髪店に「撤去要求」
  • 関節リウマチに中国の伝統薬用植物が効果
  • ろうそくで描く巨大な地図でギネス記録に挑戦、フィリピン
  • ストックホルムに「ノーベルセンター」建設へ、デザイン発表
  • ラスベガスの観覧車ハイ・ローラー、高さ世界一 167メートル
  • リトアニアで桜を愛でる人々、杉原千畝のサクラ公園
  • ちょっとミスマッチ?着物姿で祝う桜祭り ドイツ・ベルリン
  • ロケット?女性マネキンでできた作品、独彫刻イベント
  • 前立腺がんの再発に血液型が関係か、東京医科大学研究
  • ピュリツァー賞公益部門に英米2紙、米情報収集活動の報道で
【12月16日 AFP】北京五輪(Beijing Olympics)女子重量挙げに出場したチリ人女性が、ブラジル・サンパウロ(Sao Paulo)のジムでトレーニング中に男児を出産した。本人は妊娠にすら気づいていなかったという。ニュース・ウェブサイト「Globo.com」が15日報じた。

 女性は、サンパウロ在住のエリザベス・ポブレーテ(Elizabeth Poblete)さん(22)。前週、ジムでウェイトを持ち上げている最中に体の不調を訴え、医師が呼ばれたところで体重1150グラムの未熟児を出産した。

 母子はただちに病院へ搬送され、男児は集中治療室に入れられた。ポブレーテさんは、ショックから立ち直ったあとで、男児を「エリック・ホセ(Eric Jose)」と名付けた。

 ジムのトレーナーは、「驚いた。1週間前にチリで大会があったんだが、彼女も参加し、優勝もしていた。大きくて力も強い女の子だとしか思わなかった」と語った。

 医師らは、ポブレーテさんは妊娠6か月だったと見ている。女子重量挙げの選手は、トレーニングや食事制限により生理不順になることがあり、妊娠の兆候が見逃されることもある。

 ポブレーテさんはこの数か月間、75キロ級から85キロ級へ階級を上げるべく、体の強化に取り組んでいた。(c)AFP

本日の必読記事1日2回更新

このニュースの関連情報

このニュースへのリンク

http://www.afpbb.com/articles/-/2675235

トピックス

お知らせ

PRリンク

BPNPR

カテゴリ登録はこちらより