【11月26日 MODE PRESS】米ニューヨーク市内で23日、「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」が女優のケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)と彼女が監督を務める劇団「シドニー・シアター・カンパニー(Sydney Theatre CompanySTC)」のためのディナーパーティを開催した。

 会場となった市内5番街のアルマーニ・リストランテ(Armani Ristorante)に登場したブランシェットは、インディゴブルーが鮮やかな「アルマーニ・プリヴェ(Armani Privé)」のドレス姿。パットの入ったワンショルダー、腰にあしらわれた大ぶりのタッセルなど、アシンメトリーなデザインが目を引いた。

 会場にはそのほか、ブランシェット主演ブロードウェイミュージカル「欲望という名の電車(A Streetcar Named Desire)」のリヴ・ウルマン(Liv Ullmann)監督や共演者のジョエル・エドガートン(Joel Edgerton)、Robin McLeavy、モデルのユージニア・シルヴァ(Eugenia Silva)や映画監督のマーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)、ロベルタ・アルマーニ(Roberta Armani)なと多彩なゲストが出席した。(c)Fashion Week Daily/MODE PRESS

【関連情報】
C・ブランシェットの悲痛な演技が好評、舞台「欲望という名の電車」
ファッション同様に料理も超一流、NY「アルマーニ」旗艦店
【ケイト・ブランシェット】記事一覧